体型維持 筋トレ

体型維持に筋トレは欠かせない!

年齢を重ねても、キレイなラインをキープしている人って素敵ですよね。

 

体型維持のために筋トレを始めたいけど、何から始めれば良いのかわからない・・・

 

そこで、体型維持に効果がある筋トレについて、ご紹介しますよ〜。

 

筋トレと言っても色々ありますので、まずはどんな種類があるのか?から勉強しましょう!

 

また、どこを鍛えたいのかによって、効果的な筋トレが違いますので、筋トレの種類と効果的な方法を知って、体型維持に役立てましょう!

 

実は、筋肉とは維持するだけでも、エネルギーが必要でカロリーを消費してくれます。

 

筋肉量が増えることで、痩せやすいカラダを目指せます。

 

 

筋トレはどんなものがある?

 

筋トレはジムで行うことが出来ますが、今回は自宅でも出来る筋トレについてご紹介します。

 

特に器具を必要としない「自重トレーニング」と器具を使用して行う「器具トレーニング」があります。

 

自重トレーニングは、一般的な腹筋や腕立て伏せなどのことですね。

 

体重を利用して、負荷をかける方法です。

 

 

その一方で、近年ダイエットや筋トレグッズが多く販売されています。それらのグッズを使うのも、飽きずに行う方法ですね。

 

その一部をご紹介します。

 

まず、足ふみのステッパーです。商品によって、ただステップするものやツイストするものなど、若干機能が違ってきます。

 

実は、筆者も家でやっているのですが、結構足に負荷がかかり10分もすると汗だくになります!

 

普段、歩くことが少ないので運動不足解消に役立っていますよ〜。

 

 

意外に負荷がかかるチューブもおススメです。

 

チューブが伸縮する時に、負荷がかかり筋肉にアプローチします。ただ引っ張れば良い使い方なので、初めて筋トレをする方も、簡単に行うことが出来ますね。

 

肩や肩甲骨にも効きますよ〜。

 

 

次にバランスボールです。

 

バランスボールはとても弾力があるので、不安定なんです。そこでバランスをとることで体幹も鍛えられます!

 

足を浮かせて座ると、太ももや腹筋にも効果があります。

 

座ったままテレビを見ることも可能ですし、価格もお手頃なので気軽に始められますね。

 

何よりも、バランス感覚を身につけながら楽しく出来ますよ〜。

 

 

筋トレの頻度は?

 

筋トレは、毎日やらなくても全然OKなんですよ〜!!

 

むしろ、筋トレしたら、しっかりと筋肉を休めることが大切なんです。

 

なので、無理して毎日行うより、数日おきに筋トレしましょう!

 

 

ちなみに、筋トレに効果的な時間があるのか調べてみました〜。

 

どうやらPM16時〜18時が、最も効果的と言われているようです。

 

その理由として、この時間帯は人の体温が高くなっているからです。筋肉も代謝も良い状態の時なんですね。

 

ただ、実際この時間は仕事や家事で忙しい方も多いと思います。

 

その場合は、夕食後2時間ほど経過してからが良いでしょう!

 

逆に、筋トレを避けた方が良い時間帯は、空腹時・食後・就寝前です。

 

食後は、消化不良の要因となってしまいますし、空腹時は血糖値が低下しているので、逆効果になってしまいます。

 

就寝前は、交感神経が刺激されるので、睡眠に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 

筋トレをする時は、効果がある時間や逆効果の時間を意識すると良いですね!

 

 

体型維持と筋トレまとめ

 

筋トレは体型維持に、役立つことがわかりましたね!

 

器具を使って楽しく行えますので、早速今日から挑戦しましょう!!

 

 

さらに、体型維持にサプリメントの活用を考えている方には「ビアンコロールが」オススメです!

 

気になる方は、ぜひ一度チェックしてください。

 

 

>>ビアンコロールを詳しくチェック